北海道にのみ生息するヤマゲラ【野幌森林公園】

ヤマゲラを初めて見たのは、2016年の1月。
北海道にのみ生息する。
本州に生息する類似種のアオゲラとの違いは、お腹の黒い横斑とあご線の色。
ヤマゲラには横斑がなく、あご線は黒い。(アオゲラはお腹に黒い横斑があり、あご線が赤い)
またヤマゲラのメスは頭部が赤くない。(アオゲラのメスは後頭部が赤い。)
頭が赤くないので、メスですね。

ヤマゲラ
ヤマゲラ / K-5Ⅱs,sigma70-300mm,トリミング
ヤマゲラ(山啄木鳥)
分類:キツツキ目キツツキ科ヤマゲラ属
分布:北海道にのみ生息(留鳥)
特徴:オスは頭上が赤く、メスは赤くない。
撮影地:中央基線【野幌森林公園】
撮影日: , 撮影者:YOPI
満足度 ★★★★★ : 5

◇カテゴリー:キツツキ科

森林のプチモンスター:エゾリス【野幌森林公園】 

エゾリス

みずほ口からトド山口方面に向かって野鳥を探していたら、上からポロポロと何かが落ちてくる。 木の枝を探してみると … “森林のプチモンスター:エゾリス【野幌森林公園】 ” の続きを読む

2016年8月 

森林の疾き狩人、ハイタカに遭遇【野幌森林公園】

ハイタカ

原の池からみずほ口まで帰る途中で遭遇しました。 突然やってきて優雅に木の枝にとまりましたが、こちらに気づいてす … “森林の疾き狩人、ハイタカに遭遇【野幌森林公園】” の続きを読む

2016年1月 

野幌森林公園に自生する「昭和の森のクリ」【森の巨人百選No.2】

昭和の森のクリ

野幌森林公園にあるクリの巨木です。 野鳥観察の途中に見つけました。 林野庁が選定する森の巨人百選No2に選ばれ … “野幌森林公園に自生する「昭和の森のクリ」【森の巨人百選No.2】” の続きを読む

2016年1月 

野鳥の名前の由来がわかる日本野鳥歳時記【オススメ本】

日本野鳥歳時記

野鳥写真家の大橋弘一さん著作の本です。 以前紹介した「パッと見わけ観察を楽しむ野鳥図鑑」と同じナツメ社から発行 … “野鳥の名前の由来がわかる日本野鳥歳時記【オススメ本】” の続きを読む

みずほ口【野幌森林公園】

みずほ口

みずほ口は野幌森林公園の中央部に位置する西の玄関口。 みずほの池や、登満別まで歩いて散策するときに利用する。 … “みずほ口【野幌森林公園】” の続きを読む

森林のプチモンスター:エゾリス【野幌森林公園】 

森林の疾き狩人、ハイタカに遭遇【野幌森林公園】

北海道にのみ生息するヤマゲラ【野幌森林公園】

4   2016年1月  ヤマゲラ、ハイタカ 


撮影地周辺マップ

※地図上のマークをクリックすると詳細へ
Web Services by Yahoo! JAPAN

■スポンサード リンク■

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA