白ウニより赤ウニ。ウニ丼初心者はハーフ&ハーフがオススメ /「食堂うしお」【積丹神威岬】

8月といえば、ウニ。
ウニと言えば積丹。
積丹といえば、神威岬。
神威岬と言えばうしお。

8月に積丹半島にドライブに来たなら、神威岬を散策する前にまずここに立ち寄りたい。
「食堂うしお」

食堂うしお

食べるべきはやはりウニ丼。
新鮮なウニは臭みがない。
ここまで来たからには、とことん奮発するといい。
紫ウニよりバフンウニ。
つまり、白いウニより赤いウニ。
見た目の鮮やかさだけでなく、甘さも全然違う。
その分値段も高くなる。

ウニ丼 食堂うしお
食堂うしお ウニ丼ハーフ&ハーフ

ウニ丼の初心者はハーフ&ハーフにするといい。
違いが良くわかる。

地物の積丹産が売り切れ又は不漁だと、余市産又は他地方産になる。
味は変わらないが、ぐっと値段が上がる。
お昼時よりも前、できるだけ早く訪れたい。
間一髪間に合ったが、この日は10時半には積丹産が売り切れていた。

食堂うしお
食堂うしお 神威岬入り口

食堂前には神威岬入り口の看板がある。
しかし、ここから歩くとかなりの距離がある。
神威岬駐車場までは車で移動したい。

食堂うしお
訪問日: , 訪問者:YOPIHI
満足度 ★★★★★ : 5

◇カテゴリー:グルメ

積丹ブルーとオオセグロカモメ【神威岬】

オオセグロカモメ[神威岬]/X-T1,XF55-200mm,トリミング

神威岬では、積丹ブルーの雄大な海をバックに飛ぶオオセグロカモメを見る事ができる。 オオセグロカモメは、大型のカ … “積丹ブルーとオオセグロカモメ【神威岬】” の続きを読む

2016年8月 

アマツバメ/翼が長い三日月ツバメ【神威岬】

アマツバメ

チャンカラの小径でアマツバメが頭上を旋回していました。 アマツバメはほとんど地面に降りることがないそうです。 … “アマツバメ/翼が長い三日月ツバメ【神威岬】” の続きを読む

2016年8月 

買ってよかったオススメグッズ紹介

登山の際、又は野鳥撮影でこれは便利だ、買ってよかった!と思う商品を紹介していきます。

神威岬の野鳥撮影【北海道積丹郡積丹町】

kamui-misaki

北海道野鳥観察地ガイドにも載っている神威岬は、積丹半島から北西部につき出る景勝地。 野鳥観察でオススメの時期は … “神威岬の野鳥撮影【北海道積丹郡積丹町】” の続きを読む

積丹ブルーとオオセグロカモメ【神威岬】

白ウニより赤ウニ。ウニ丼初心者はハーフ&ハーフがオススメ /「食堂うしお」【積丹神威岬】

アマツバメ/翼が長い三日月ツバメ【神威岬】

3   2016年8月  アマツバメ、イワツバメ、オオセグロカモメ、スズメ、カラス 


撮影地周辺マップ

※地図上のマークをクリックすると詳細へ
Web Services by Yahoo! JAPAN

■スポンサード リンク■

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA