鳴くよウグイス蓼科で【大河原峠駐車場】

「ホーーッホケキョ」
「ホケピキョッ」
「ケキョケキョケキョ」

誰でも一度は聞いた事があるのではないでしょうか。
山登りに行くと、ほぼ毎回のようにウグイスの鳴き声が聞こえますね。
鳴き声は聞こえるけれど、人見知りであまり姿はめったにお目にかかれません。

蓼科山 ウグイス
大河原峠 ウグイス / X-T1,XF55-200mm,トリミング

しかし、大河原峠にいたウグイスは違いました。
わかりやすい木の枝の先で、目一杯大きな口をあけて、ホケキョホケキョとこれでもかというくらいさえずっておりました。

蓼科山 ウグイス
大河原峠 ウグイス / X-T1,XF55-200mm,トリミング
蓼科山 ウグイス
大河原峠 ウグイス / X-T1,XF55-200mm,トリミング

登山道でも現れてくれましたが、
鳴き声を聞かないと、ムシクイとの区別が全くつきません。
しかし、ウグイスのほうが尾っぽが長めのようです。

蓼科山 ウグイス
大河原峠 ウグイス / X-T1,XF55-200mm

ちなみに「ケキョケキョ」聞こえるときは谷渡り鳴きと呼ばれ、
警戒している時に鳴くそうです。

ウグイス
分類:スズメ目ウグイス科ウグイス属
分布:全国
特徴:オスメス同色。オスのほうが一回り大きい。
撮影地:蓼科山登山道 大河原峠【長野県佐久市】
撮影日: , 撮影者:YOPIHI
満足度 ★★★★☆ : 4


◇カテゴリー:ウグイス科

北八ヶ岳のルリビタキ(メス)【双子池】

双子池に向かう峠を歩いていると、メスのルリビタキが現れました。 好奇心旺盛な時期なんでしょうか。 けっこう近く … “北八ヶ岳のルリビタキ(メス)【双子池】” の続きを読む

2016年7月 

虎柄のルリビタキはルリビタキの若鳥?

ルリビタキ若鳥 蓼科山

登山道をひょこひょこと案内するように先導してくれた小鳥。 「こっちだよー。」と言ってくれているよう。 羽の色は … “虎柄のルリビタキはルリビタキの若鳥?” の続きを読む

2016年7月 

はじめてのウソ【蓼科山】

ウソ 蓼科山登山道

登山道を歩いていると、目の前でチョロチョロと動く小鳥ちゃん。 これは・・・ウソですね。 今までウソをついたこと … “はじめてのウソ【蓼科山】” の続きを読む

2016年7月 

蓼科山登山記1:縞枯れのシラビソ樹林帯を歩く【大河原峠から山頂】

蓼科山登山道 縞枯れ現象

2016年7月24日 大河原峠からの蓼科山登山。 蓼科山登頂だけでなく、双子池を巡る見所満載の贅沢なコースを周 … “蓼科山登山記1:縞枯れのシラビソ樹林帯を歩く【大河原峠から山頂】” の続きを読む

2016年7月 

蓼科山登山記2:苔むした山道と野鳥の住処【天祥寺原から双子池】

2016年7月24日。 大河原峠からの蓼科山登山。 蓼科山登頂だけでなく、双子池を巡る見所満載の贅沢なコースを … “蓼科山登山記2:苔むした山道と野鳥の住処【天祥寺原から双子池】” の続きを読む

2016年7月 

蓼科山登山記3:双子山から見る蓼科山【双子池〜双子山〜大河原峠駐車場】

双子池 雌池

2016年7月24日。 大河原峠からの蓼科山登山。 蓼科山登頂だけでなく、双子池を巡る見所満載の贅沢なコースを … “蓼科山登山記3:双子山から見る蓼科山【双子池〜双子山〜大河原峠駐車場】” の続きを読む

2016年7月 

X-T1,X-T2用ロングアイカップEC-XT Lは必需品

EC-XT L / LONG EYECUP

X-T1,又はX-T2のファインダーに取り付けられるオプションのアイカップ「EC-XT L」 遮光性を高め、フ … “X-T1,X-T2用ロングアイカップEC-XT Lは必需品” の続きを読む

蓼科山登山で野鳥を撮る。【大河原峠〜蓼科山〜双子池コース】

蓼科山

標高2530m 蓼科山。 八ヶ岳の北端にそびえ、諏訪富士とも呼ばれる美しい山容の独立峰。 溶岩石広がる山頂から … “蓼科山登山で野鳥を撮る。【大河原峠〜蓼科山〜双子池コース】” の続きを読む

北八ヶ岳のルリビタキ(メス)【双子池】

虎柄のルリビタキはルリビタキの若鳥?

はじめてのウソ【蓼科山】

7   2016年7月  ウグイス、ルリビタキ、カケス、ウソ、ミソサザイ 


撮影地周辺マップ

※地図上のマークをクリックすると詳細へ
Web Services by Yahoo! JAPAN

■スポンサード リンク■