蓼科山登山記2:苔むした山道と野鳥の住処【天祥寺原から双子池】

2016年7月24日。
大河原峠からの蓼科山登山。
蓼科山登頂だけでなく、双子池を巡る見所満載の贅沢なコースを周回しました。
今回は山頂から天祥寺原に下り、亀甲池を通って双子池までのコースを紹介します。

蓼科山登頂コース

1.駐車場〜山頂:1時間45分
大河原峠(9:45)〜佐久市最高点(10:35)〜将軍平(10:50)〜蓼科山山頂(11:30)

2.山頂〜双子池:2時間5分
蓼科山ヒュッテ(12:20)〜将軍平(12:55)〜天祥寺原(13:55)〜天祥寺平分岐(14:05)〜亀甲池(14:25)〜双子池[雌池](15:40)

3.双子池〜駐車場:50分
双子池ヒュッテ(15:50)〜双子山(16:25)〜大河原峠(16:40)

将軍平から天祥寺原

下山時には、登りで通ったシラビソの縞枯れ現象を正面に眺めることができます。

蓼科山登山道
X-A1,XF18mmF2
蓼科山登山道
X-A1,XF18mmF2

山頂から将軍平まで下り、ヒュッテを過ぎてから右手の分岐を曲がると天祥寺原に下ることができます。

将軍平
将軍平 / X-A1,XF18mmF2

ずいぶんと晴れてきました。

蓼科山
蓼科山 / X-T1,XF55-200mm

途中、枯れ川のような石の崩落場所を下ります。
正面に見えるのは北横岳でしょうか。

蓼科山登山道
X-A1,XF18mmF2
蓼科山登山道
X-A1,XF18mmF2

天祥寺原

天祥寺原は標高1980mほどなので、大河原峠駐車場よりもさらに100mほど下ってきたことになります。

天祥寺原分岐
天祥寺原分岐 / X-A1,XF18mmF2

天祥寺原から見上げる蓼科山の勇姿が素晴らしい。
そしてウグイスのさえずりが響きわたります。

蓼科山
X-A1,XF18mmF2
蓼科山登山道
X-A1,XF18mmF2

10分ほど歩くと、大河原峠と亀甲池の分岐に到着します。
まっすぐ進むと駐車場に戻れますが、亀甲池方面に寄り道します。

天祥寺平分岐
天祥寺平分岐 / X-A1,XC16-50mm
天祥寺平
天祥寺平 / X-A1,XF18mmF2

亀甲池から双子池

亀甲池は想像以上に水量が少ない。
関東の水不足と同じく、昨シーズンの雪が少なかったからなのか、それともこれがいつも通りの風景なのか。

亀甲池
亀甲池 / X-A1,XC16-50mm
亀甲池
亀甲池 / X-A1,XF18mmF2

早々に亀甲池を後にすると、ルリビタキの若鳥が道を先導してくれました。

ルリビタキ若鳥 蓼科山
ルリビタキ若鳥 / X-T1,XF55-200mm

ここからちょっとした峠を越えると、双子池の雌池に到着します。
この峠の苔むした山道は野鳥の住処。
秘境感が漂います。

蓼科山登山道
X-A1,XF18mmF2
ウソ 蓼科山登山道
ウソ / X-T1,XF55-200mm

高山植物のトゲブキも初めてみました!

トゲブキ
トゲブキ / X-A1,XF18mmF2
トゲブキ
トゲブキ / X-A1,XF18mmF2

峠を越えて見えてくるのは、翡翠色の双子池(雌池)。
この色が人を魅了します。

双子池雌池
双子池雌池 / X-A1,XF18mmF2

登山記3では、双子池と双子山から眺める蓼科山を紹介します。

蓼科山 大河原峠-蓼科山-亀甲池-双子池-双子山
所在地:長野県茅野市、佐久郡立科町
訪問日: , 訪問者:YOPIHI
満足度 ★★★★★ : 5


北八ヶ岳のルリビタキ(メス)【双子池】

双子池に向かう峠を歩いていると、メスのルリビタキが現れました。 好奇心旺盛な時期なんでしょうか。 けっこう近く … “北八ヶ岳のルリビタキ(メス)【双子池】” の続きを読む

2016年7月 

虎柄のルリビタキはルリビタキの若鳥?

ルリビタキ若鳥 蓼科山

登山道をひょこひょこと案内するように先導してくれた小鳥。 「こっちだよー。」と言ってくれているよう。 羽の色は … “虎柄のルリビタキはルリビタキの若鳥?” の続きを読む

2016年7月 

はじめてのウソ【蓼科山】

ウソ 蓼科山登山道

登山道を歩いていると、目の前でチョロチョロと動く小鳥ちゃん。 これは・・・ウソですね。 今までウソをついたこと … “はじめてのウソ【蓼科山】” の続きを読む

2016年7月 

鳴くよウグイス蓼科で【大河原峠駐車場】

蓼科山 ウグイス

「ホーーッホケキョ」 「ホケピキョッ」 「ケキョケキョケキョ」 誰でも一度は聞いた事があるのではないでしょうか … “鳴くよウグイス蓼科で【大河原峠駐車場】” の続きを読む

2016年7月 

蓼科山登山記1:縞枯れのシラビソ樹林帯を歩く【大河原峠から山頂】

蓼科山登山道 縞枯れ現象

2016年7月24日 大河原峠からの蓼科山登山。 蓼科山登頂だけでなく、双子池を巡る見所満載の贅沢なコースを周 … “蓼科山登山記1:縞枯れのシラビソ樹林帯を歩く【大河原峠から山頂】” の続きを読む

2016年7月 

蓼科山登山記3:双子山から見る蓼科山【双子池〜双子山〜大河原峠駐車場】

双子池 雌池

2016年7月24日。 大河原峠からの蓼科山登山。 蓼科山登頂だけでなく、双子池を巡る見所満載の贅沢なコースを … “蓼科山登山記3:双子山から見る蓼科山【双子池〜双子山〜大河原峠駐車場】” の続きを読む

2016年7月 

X-T1に付けっぱなしの常用レンズ / FUJINON XF23mmF1.4

X-T1,XF23mmF1.4

旅行に出かける時など、野鳥の撮影以外では大抵いつも付けっぱなしにしているレンズ。 とても信頼しています。 35 … “X-T1に付けっぱなしの常用レンズ / FUJINON XF23mmF1.4” の続きを読む

蓼科山登山で野鳥を撮る。【大河原峠〜蓼科山〜双子池コース】

蓼科山

標高2530m 蓼科山。 八ヶ岳の北端にそびえ、諏訪富士とも呼ばれる美しい山容の独立峰。 溶岩石広がる山頂から … “蓼科山登山で野鳥を撮る。【大河原峠〜蓼科山〜双子池コース】” の続きを読む

北八ヶ岳のルリビタキ(メス)【双子池】

虎柄のルリビタキはルリビタキの若鳥?

はじめてのウソ【蓼科山】

7   2016年7月  ウグイス、ルリビタキ、カケス、ウソ、ミソサザイ 


撮影地周辺マップ

※地図上のマークをクリックすると詳細へ
Web Services by Yahoo! JAPAN

■スポンサード リンク■