梅園と旧尾形家住宅

石堂寺境内には、伊八の彫刻以外にも見どころがたくさんあります。
本堂の北側には、梅園と旧尾形家住宅があります。
旧尾形家住宅は、江戸時代中期の建築といわれており、国の重要指定文化財です。

石堂寺 梅園
石堂寺 旧尾形家住宅

さらに、花観音像。

石堂寺 花観音像

山頂展望台やバードウォッチング用のブラインドもあるみたいです。

石堂寺

すべてを見て廻るには半日は必要ですね。


野鳥の名前の由来がわかる日本野鳥歳時記【オススメ本】

日本野鳥歳時記

野鳥写真家の大橋弘一さん著作の本です。 以前紹介した「パッと見わけ観察を楽しむ野鳥図鑑」と同じナツメ社から発行 … “野鳥の名前の由来がわかる日本野鳥歳時記【オススメ本】” の続きを読む

石堂寺の向拝の龍【千葉県南房総市】/伊八の欄間彫刻を巡る旅4

南房総市にある石堂寺は、南房総最古の寺と言われ、広い境内には様々な文化財が点在しています。 創建以来、長期にわ … “石堂寺の向拝の龍【千葉県南房総市】/伊八の欄間彫刻を巡る旅4” の続きを読む

梅園と旧尾形家住宅

1   2017年4月 


撮影地周辺マップ

※地図上のマークをクリックすると詳細へ
Web Services by Yahoo! JAPAN

■スポンサード リンク■