北を目指すマガンたち【宮島沼】

北海道美唄市にある宮島沼は日本最北のマガンの寄留地として知られています。 ここで見られるのは毎年春と秋の2回。 … “北を目指すマガンたち【宮島沼】” の続きを読む

2017年5月 

エクリプス羽のハシビロガモ【谷津干潟】

ハシビロガモ

特徴ある嘴のハシビロガモのエクリプス羽。 エクリプス羽は、渡り直後のオスの地味な羽色状態のこと。 越冬する最中 … “エクリプス羽のハシビロガモ【谷津干潟】” の続きを読む

2016年12月 

とても悲しげなオオハクチョウ【千葉市昭和の森】

オオハクチョウ[下夕田池]/K-5Ⅱs,Sigma70-300mm

千葉昭和の森にある下夕田池(しもんたいけ)のほとりには、オオハクチョウが佇んでいました。 オオハクチョウは冬鳥 … “とても悲しげなオオハクチョウ【千葉市昭和の森】” の続きを読む

2016年7月 

群れるスズガモ【三番瀬】

スズガモ(雄)

スズガモは、日本に渡来するカモの中で最も多いと言われる海ガモ。 三番瀬にも数えきれないくらいいっぱい到来中。 … “群れるスズガモ【三番瀬】” の続きを読む

2016年10月 

モヒカン模様のヒドリガモ【千葉県浦安市】

ヒドリガモ

クリーム色の額が目立つヒドリガモの雄。 オオバン、スズガモに混じって、一般的な冬鳥として全国に渡来する。 三番 … “モヒカン模様のヒドリガモ【千葉県浦安市】” の続きを読む

2016年10月 

上品な顔立ちのオナガガモ【千葉県浦安市】

オナガガモ

冬鳥として数多く渡来するオナガガモ。 スズガモ、オオバンの大群に混じってちょくちょく見受けられる。 ヒドリガモ … “上品な顔立ちのオナガガモ【千葉県浦安市】” の続きを読む

2016年10月